関西ペイント、オランダ社への事業譲渡解除

関西ペイント(大阪市)は29日、オランダの化学大手アクゾノーベルにアフリカ事業を譲渡する契約を解除すると発表した。同事業の重要地域である南アフリカで競争法審査の承認が得らなかったため。 両社は6月、アフリカ事業の株式譲渡契約を締結。関係当局の承認を得た上で、取引…

関連国・地域: オランダアジア
関連業種: 化学


その他記事

すべての文頭を開く

エールフランスKLM、通期は33%増益(03/01)

ASML、先進リソグラフィー装置に進展(03/01)

ジャスト・イート、通期は大幅増益(02/29)

風力発電設備の新設、昨年は過去最高水準(02/29)

送電業者、EV充電停止を要求=午後5時間(02/28)

郵便ポストNL、通期は4倍に増益(02/27)

欧州議会、改正案で紛糾も=運転免許証指令(02/27)

リプトン、ケニアに教育施設=地元農家支援(02/27)

NATO次期事務総長、オランダ首相が有力(02/26)

ASML、サムスン電子が保有株全て売却(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン