電力CEZ、独LNGターミナルの容量確保

チェコ政府は23日、国営電力CEZがドイツで建設中の液化天然ガス(LNG)ターミナルの容量を年間20億立方メートル分確保したと発表した。ロシア産天然ガスに代わるLNGの輸入を拡大する計画の一環。これにより、国内のガス需要の4分の1を満たせるとしている。 このターミ…

関連国・地域: ドイツオランダチェコ
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ、日本への直行便就航へ(03/04)

独のガス賦課金、周辺国が問題提起(03/04)

ITアトス、チェコ実業家との買収交渉決裂(02/29)

シュコダ、印で新モデル=小型SUV生産へ(02/29)

独、風力発電の入札開始=ガス火力も計画(02/29)

仏大統領、ウクライナ支援へ国際会議(02/28)

チェコの中古車販売カーバゴ、コソボに進出(02/23)

プラハで農家デモ、数百人参加(02/20)

チェコ、合成大麻成分の規制強化へ(02/19)

中東欧の農業団体、22日に共同で抗議デモ(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン