欧州委、グリホサート使用許可を10年延長

欧州委員会は16日、除草剤の成分として幅広く用いられる化学物質グリホサートの使用許可を10年間延長すると発表した。延長案の是非を巡る加盟国による2回の投票で、賛成と反対のいずれも決議条件を満たす数に達しなかった。今後の判断は、欧州連合(EU)法に従って欧州委に委ね…

関連国・地域: ドイツフランスEUベルギーオーストリアオランダ米国
関連業種: 化学農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スロバキア憲法裁、刑法改正の一部を停止(03/04)

【今週の主な予定】3月4~8日(03/04)

世界のCO2排出、23年は過去最高=IEA(03/04)

2月も分岐点割れ ユーロ圏製造業PMI=確定値(03/04)

ユーロ圏インフレ率、2月は2.6%=速報値(03/04)

ユーロ圏失業率、1月は6.4%(03/04)

EU復興基金、延長方針なし=26年末期限(03/04)

EU、穀物輸入見通しを修正(03/04)

社会主義政党が失速=欧州議会選(03/04)

EU、ポーランド向け支援の凍結解除(03/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン