欧州新車、8月は21%増=EV初の2割超え

欧州自動車工業会(ACEA)は20日、8月の欧州31カ国の新車登録台数が90万4,509台となり、前年同月比20.7%増加したと発表した。主要5カ国は軒並み1年前を上回り、全体では13カ月連続でプラスを維持。電気自動車(EV)が2倍超に伸び、全体に占める割合が初めて2割を突破し…

関連国・地域: EU
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツは再び「欧州の病人」となるのか? <連載コラム・欧州経済の潮流を読む>第53回(12/08)

ステランティス、伊政府に100万台生産確約(12/08)

G7、露産ダイヤの輸入規制を来年導入(12/08)

EU・中国首脳会談、貿易やロシア侵攻協議(12/08)

ユーロ圏GDP、第3四半期は0.1%縮小(12/08)

航空機部品AOGの不正疑惑、英当局が捜査(12/08)

EV「原産地規則」強化延期 英・EU間、26年末まで=欧州委(12/07)

ソジェン、独自のステーブルコインを上場(12/07)

COP28、化石燃料の段階的廃止を検討(12/07)

EU・中国サミット、4年ぶりの対面開催(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン