ルーマニア、コンスタンツァ港を近代化へ

ルーマニア政府は、南東部のコンスタンツァ(Constanta)港の近代化・開発に向けた計画書をまとめた。主に欧州連合(EU)の資金を活用し、14億4,000万レイ(3億1,000万ユーロ)余りを投じる。 政府はウクライナ紛争の開始以来、同港の利用が拡大していることを受け、道路インフ…

関連国・地域: ルーマニア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

NATO次期事務総長、オランダ首相に内定(06/21)

英再生エネ会社、ルーマニアで大口融資獲得(06/19)

ルーマニア、製造業補助スキームを閣議決定(06/17)

OMV、ルーマニアでサステナブル燃料生産(06/13)

ルーマニア、外国人労働者が西欧に流出(06/12)

ブルガリア、縦断ガス回廊で工事発注(06/10)

ルーマニア、法定最低賃金12%引き上げ(06/10)

アルストム、ルーマニアへの納入遅延で罰金(06/07)

造船ダーメン、ルーマニア合弁の破産申請(06/05)

ライファイゼン、ルーマニアに技術ハブ開設(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン