キューネ+ナーゲル、上半期は48%減益

スイスの物流大手キューネ・アンド・ナーゲル(Keuhne+Nagel)は25日、上半期(1~6月)のEBIT(利払い・税引き前利益)が11億3,500万スイスフラン(13億900万ドル)となり、前年同期比48%減少したと発表した。世界的な消費者需要の落ち込みやインフレ、高い在庫水準が響い…

関連国・地域: スイス
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スイス中銀、2会合連続で利下げ=1.25%(06/21)

世界競争力ランキング、欧州首位はスイス(06/19)

平和サミット、共同声明採択=90カ国超参加(06/18)

九電、スイスのオンサイト太陽光社に出資(06/13)

UBS、マレーシア複合企業の株売却加速(06/10)

ヨコイ、中欧の急成長企業ランキングで首位(06/06)

SAP、イスラエル同業ウォークミーを買収(06/06)

STマイクロ、EUが伊工場の補助金承認(06/03)

ビトル、マレーシア社のアフリカ事業を買収(05/28)

暗号資産の投資商品、LSEで初上場へ(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン