• 印刷する

トリドール、英事業拡大 「フランコマンカ」運営社を買収

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」などを運営するトリドールホールディングス(東京都渋谷区)は10日、レストラン事業を手がける英国のフラムショア(Fulham Shore)を買収したと発表した。取引額は約9,600万ポンド。同社はピザチェーン「フランコマンカ(Franco Manca)」などを手がけている。

フラムショアは2012年の設立。英国を中心にフランコマンカ72店舗、ギリシャ料理店「ザ・リアル・グリーク(The Real Greek)」27店舗を展開している。22年3月期の連結売上高は約8,300万ポンドだった。

トリドールは21年7月、丸亀製麺(現地名称:Marugame Udon)ロンドン1号店の営業を開始した。現在は英国内で11店舗を展開するほか、世界中で新規出店を拡大している。今回の買収で、英国および欧州でフラムショア・ブランドの展開を進める狙いだ。

取引は、外食事業に特化した欧州投資ファンド、キャプデシア(Capdesia)・グループと共同で行われた。トリドールは今年4月にフラムショアの買収を発表。7月7日に英裁判所から買収の承認を得た。[日本企業の動向]


関連国・地域: 英国アジア
関連業種: サービス

その他記事

すべての文頭を開く

英与野党が選挙戦開始 労働党、変化の必要性訴え(05/24)

AI翻訳ディープエル、3億ドル調達(05/24)

N・グリッド、電力網増強に600億ポンド(05/24)

移民純増数、68.5万人に減少=23年(05/24)

英シェル、独ケルンの複合石化施設を改修か(05/24)

ユーロ圏PMI、5月は上昇 過去1年で最高=速報値(05/24)

アングロ、3度目の買収案拒否=協議は継続(05/24)

アイスペース、月面越夜へ英大学と協力(05/24)

暗号資産の投資商品、LSEで初上場へ(05/24)

生産者物価、4月は1.1%上昇(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン