ガンバーとビトル、露産石油製品の取引継続

スイスの石油商社ガンバー(Gunvor)・グループとビトル(Vitol)・グループは、ウクライナ侵攻開始から1年経過後も依然としてロシアの石油製品を多く扱っているようだ。税関申告に基づくロシアの輸出情報を元に、フィナンシャル・タイムズが27日伝えた。 それによると両社は、今…

関連国・地域: スイスロシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スイスの純移民数、23年は過去最高=14万人(06/25)

スイスの時計輸出、5月は2.2%縮小(06/24)

スイス中銀、2会合連続で利下げ=1.25%(06/21)

世界競争力ランキング、欧州首位はスイス(06/19)

平和サミット、共同声明採択=90カ国超参加(06/18)

九電、スイスのオンサイト太陽光社に出資(06/13)

UBS、マレーシア複合企業の株売却加速(06/10)

ヨコイ、中欧の急成長企業ランキングで首位(06/06)

SAP、イスラエル同業ウォークミーを買収(06/06)

STマイクロ、EUが伊工場の補助金承認(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン