エネ貯蔵技術エナジー、中国社と電池合弁

イタリアのエネルギー貯蔵技術エナジー(Energy)は18日、中国同業の上海派能能源科技のオランダ子会社パイロン・テクノロジーズ・ホールディングとバッテリー合弁を設立したと発表した。第一弾の投資額は1,000万ユーロで、年内にもニッケルとコバルトを使用しないリン酸鉄リチウム…

関連国・地域: EUイタリアアジア
関連業種: その他製造建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ユークス・ネッタポルテ、中国から撤退へ(06/18)

伊インフレ率、5月は0.8%で横ばい(06/18)

服飾OTB、中東で高級ブランドの展開加速(06/17)

住商、エプシロンに出資=送電線需要に期待(06/17)

G7、ウクライナ融資で合意=露資産活用(06/17)

電解装置デノラ、ギガファクトリー着工(06/13)

伊オープン・ファイバー、20億ユーロ調達へ(06/12)

ゴールデン・グース、IPOの仮条件発表(06/12)

高級NEVの嵐図汽車、スペインに販売拠点(06/12)

イタリア小売売上高、4月は微減(06/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン