• 印刷する

乗用車保有、3515万台に増加 パンデミック後で初のプラス

自動車製造取引業者協会(SMMT)は25日、2022年の国内の乗用車保有台数が3,514万8,045台となり、前年比0.4%増加したと発表した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後で初のプラスとなった。トラックなどを含む全車両の保有台数は、過去最高を記録している。

車種別では、トラックが1.7%増の488万7,593台。大型トラックは1.9%増の61万5,570台だった。一方、バスは2.3%減の7万2,766台で、統計開始以降で最低となった。これらに乗用車を含めた全車両の合計保有台数は4,072万3,974台を記録している。

電気自動車(EV)は108万9,241台となり、50%超増加した。

SMMTのマイク・ホーズ最高経営責任者(CEO)は「困難な2年を経て、英国の自動車保有はパンデミック以降で初の成長を遂げ、回復の道をたどっている」とコメント。企業向けのトラック納入台数も増加傾向にあると説明した。

また、「カーボンフリーモビリティーへの移行を加速させるため、インフラやインセンティブへのさらなる投資を実施する時が来た」と述べた。


関連国・地域: 英国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

食品ニューラット、英同業プリンセスを買収(05/28)

保守党、徴兵制復活を公約 18歳国民が対象=総選挙勝利なら(05/28)

光熱費の価格上限、7%引き下げ=7月から(05/28)

小売売上高、4月は2.3%減少(05/28)

GfK消費者信頼感、21年12月以降で最高(05/28)

日立、新型バッテリーシステムの試験開始(05/28)

中東石油大手、シェルの南ア事業に関心(05/28)

住宅金融組合、コープ銀を買収=8億ポンド(05/28)

ランドローバー、印で旗艦モデルの生産開始(05/28)

英与野党が選挙戦開始 労働党、変化の必要性訴え(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン