中国―欧州貨物列車、ベラルーシ線開通

中国と海外を結ぶ鉄道貨物輸送が好調だ。中国と欧州を往来する国際貨物列車「中欧班列」は、多くの路線が第1四半期(1~3月)に過去最高の輸送量となった。海運、空運に次ぐ輸送手段として鉄道の利用が増えている。第一財経日報電子版が伝えた。 湖北省武漢発着の中欧班列の運…

関連国・地域: ベラルーシアジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

インドネシア、露主導のFTA交渉妥結へ(06/12)

EU、露産穀物の関税引き上げ=7月から(05/31)

ハンガリー、原発でベラルーシと協力協定(05/30)

EU、ベラルーシ経由の制裁回避阻止へ(05/24)

ポーランド、国境警備強化に100億ズロチ(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン