ウィズエアー、安全懸念でモルドバ路線運休

ハンガリーの格安航空大手ウィズエアーは、3月14日からモルドバの首都キシナウの空港を発着するすべての便を運休すると発表した。周辺の領空で安全上の懸念が高まっているため。同社の声明を元に、欧州連合(EU)政策専門サイトのユーラクティブなどが伝えた。 対象となる路線…

関連国・地域: ハンガリールーマニアモルドバ
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア、縦断ガス回廊で工事発注(06/10)

モルドバ、エネルギー部門発展へ米が支援(06/04)

モルドバガス、ギリシャ企業とLNGで協力(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン