• 印刷する

英医療従事者が過去最大スト スナク首相、賃上げに消極的

イングランドで6日、国民医療制度(NHS)の医療従事者が賃上げを求めて一斉にストライキを決行した。これまで別々だった看護師と救急隊員などが同時に実施したことから、ストは約2万5,000人が参加した1月を上回り過去最大規模となった。バークレー保健・社会福祉相は、職員不足により国民医療制度(NHS)が一段と逼迫(ひっぱく)すると警告した。

イングランドとウェールズでは昨年夏以降、医療従事者だけでなく、公務員などを中心に約50万人が参加するストが断続的に行われてきた。未曾有の高インフレを背景に、物価の上昇を反映した賃上げや人員不足の解消を要求してきた。

政府と労組との交渉はいずれも決裂。スナク首相は2日、TalkTVのインタビューで「できることなら看護師の賃金を大幅に上げたい」とする一方、「医療機器や救急車の提供など、他の分野でNHSに資金援助を行っている」と賃上げに消極的な姿勢を示していた。

そんな中、ウェールズでは、自治政府が突如賃金の提示額を引き上げ、看護師と一部の救急隊員は6日に予定していたストライキを中止した。

労組ユナイトの幹部、シャロン・グラハム氏は5日、公共放送BBCに対しスナク首相が交渉のテーブルに着くことを望むとし、「政府は人命を危険にさらしている」と批判した。[労務]


関連国・地域: 英国
関連業種: 医療・医薬品雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

英与野党が選挙戦開始 労働党、変化の必要性訴え(05/24)

AI翻訳ディープエル、3億ドル調達(05/24)

N・グリッド、電力網増強に600億ポンド(05/24)

移民純増数、68.5万人に減少=23年(05/24)

英シェル、独ケルンの複合石化施設を改修か(05/24)

ユーロ圏PMI、5月は上昇 過去1年で最高=速報値(05/24)

アングロ、3度目の買収案拒否=協議は継続(05/24)

アイスペース、月面越夜へ英大学と協力(05/24)

暗号資産の投資商品、LSEで初上場へ(05/24)

生産者物価、4月は1.1%上昇(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン