エレクトロラックス、第4四半期は赤字転落

白物家電で欧州最大手のエレクトロラックス(スウェーデン)は、第4四半期(2022年10~12月)の営業損失が19億6,400万クローナ(1億8,600万ドル)となり、前年同期の8億8,200万クローナの黒字から赤字に転じたと発表した。販売台数の大幅な減少や、北米事業のコスト上昇が響いた…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: 電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ノルデックス、北欧の設置容量5GW突破(06/18)

オートリブ、中国でステアリング工場着工(06/17)

シンガポールDBS、H&Mと脱炭素化連携(06/17)

オランダ、4ギガワット級洋上風力発電承認(06/14)

食品小売りアクスフード、国内同業を買収(06/12)

スカニア、EV充電インフラの子会社設立(06/12)

ボルボ・カー、中国から欧州にEV生産移管(06/11)

スウェーデン、アルコール販売規制緩和へ(06/07)

ノルウェー年金基金、テスラに団体交渉要求(06/06)

フリート電動化ディケード、資金調達(06/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン