露当局、米エクソンに滞納税金の納付要求

ロシアの検察庁は、米国の石油大手エクソンモービルに対して税金滞納分と罰金の合わせて154億7,900万ルーブル(2億2,000万ドル)を支払うよう求め、極東サハリン州の州都ユジノサハリンスク(Yuzhno-Sakhalinsk)の裁判所に提訴している。裁判所の文書を元に、タス通信が1月31日…

関連国・地域: ロシアアジア米国
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

露、非友好国企業の資産売却に寄付義務化(03/30)

ロスネフチ、インドへの石油供給拡大へ(03/30)

EU、ガス消費量削減1年延長で合意(03/30)

米カーギル、7月から露産穀物の輸出停止か(03/30)

米、ベラルーシ自動車2社などに制裁(03/29)

露、ベラルーシへの戦術核配備で合意(03/28)

DIYルロワ・メルラン、露事業の経営移管(03/28)

イケア、露生産拠点を地場社に売却(03/28)

タイヤのノキアン、露事業の売却完了(03/28)

プーチン大統領の支持率、79.3%にやや低下(03/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン