スロベニアで地熱発電のパイロット施設着工

スロベニアの国営電力大手HSEの子会社Dravske Elektrarne Maribor(DEM)は、東部レンダバ(Lendava)のチェンティバ(Centiba)村で地熱発電パイロットプラントの建設を開始したと発表した。発電容量は50キロワット。 同社は地元自治体から、昨年5月に建設許可を取得。石…

関連国・地域: スロベニア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スロベニアで地熱発電のパイロット施設着工(01/25)

イスクラ、クロアチアとボスニアに投資(01/12)

医薬品卸売サルス、医療機器販売企業を買収(01/06)

IoT製品のアルテルコ、スロベニア社買収(01/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン