ルーマニアとブルガリア、ドナウ川で発電

ルーマニアとブルガリアは、ドナウ川の2カ所に水力発電所を建設し、共同運営する計画だ。完成までには5~6年かかる見通し。エネルギーの対外依存を低減できると期待している。バルカン・インサイトが伝えた。 ブルガリア政府が公表した文書によると、新発電所は、ドナウ川が流…

関連国・地域: ルーマニアブルガリア
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニアのM&A、昨年は66億ドルに(01/26)

セルビア投資銀、TMKルーマニア事業買収(01/24)

ルーマニアとブルガリア、ドナウ川で発電(01/24)

ルーマニア、ノキアンの工場建設に補助金(01/23)

イスラエル社、ルーマニアで太陽光発電拡大(01/23)

ルーマニア社、風力発電所建設に1億ユーロ(01/23)

家電アーチェリック、ワールプールと新会社(01/18)

ルーマニア自動車生産、2022年は21%増加(01/17)

ルーマニア新車登録台数、12月は4.7%増加(01/16)

ルーマニア、昨年の政府投資が過去最高に(01/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン