ズベルバンク、クリミアで事業開始

ロシア最大の国営銀行ズベルバンクは18日、ロシアが2014年に併合したクリミア半島で事業を開始すると発表した。既に現金自動預払機(ATM)の設置を始めており、半年以内に主要都市に支店を開設する計画だ。 ズベルバンクは「チームを編成し、クリミア半島での活動を開始した」…

関連国・地域: ロシアウクライナアジア米国欧州
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

露、英との漁業協定を破棄=制裁に報復(02/23)

日本企業、6割が露事業停止=ジェトロ調査(02/23)

ノバポート、13空港ターミナルの運用開始へ(02/23)

欧州エネルギー安保に新リスク(02/23)

ロシア中銀、キウィ銀の事業免許を取り消し(02/22)

サハリン2、LNG生産1千万トン超=23年(02/22)

露大統領、金総書記に高級車=親密アピール(02/21)

露ガス、ウクライナ介し4千万立方メートル(02/21)

トルコの対露貿易、決済遅延=米制裁が影響(02/20)

プーチン大統領、AI開発の国家戦略更新(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン