バング&オルフセン、第2四半期は黒字縮小

デンマークの高級オーディオ機器メーカー、バング&オルフセン(B&O)は、第2四半期(2022年9~11月)の純利益が300万デンマーククローネ(43万5,000ドル)となり、前年同期の1,000万クローネから黒字が縮小したと発表した。 売上高は6%増の8億5,900万デンマーククローネ…

関連国・地域: デンマーク
関連業種: 電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ノボ、オーストリアの製薬向け製品社を買収(05/16)

デンマーク、ボルンホルム島の発電計画発表(05/16)

海運マースク、ルーマニアに注目(05/14)

塗料ヘンペル、英投資CVCが少数株取得(05/10)

浜松ホト、デンマーク社買収の承認獲得(05/08)

ノボノルディスク、第1四半期は28%増益(05/08)

宝飾品パンドラ、ベトナム南部で工場着工へ(05/08)

オーステッド、第1四半期は8%増益(05/08)

風力発電機ベスタス、第1四半期は赤字転落(05/03)

海運マースク、第1四半期は92%減益(05/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン