GRT、水素パイプラインの敷設検討

フランスの送ガス会社GRTガス(GRTgaz)は12日、同国南東部で水素パイプラインの敷設を検討していると明らかにした。スペイン・フランス間で敷設が予定されている海底水素パイプライン「バルマル(BarMar)」の上陸地点と内陸部の貯蔵施設を結ぶ計画で、プロジェクト参画に関心…

関連国・地域: フランススペイン
関連業種: 化学建設・不動産運輸電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏領ニューカレドニアで暴動=非常事態宣言(05/17)

ユーロスター、路線拡大検討=最大50両発注(05/17)

商船三井、トタルとLPG船契約=環境配慮(05/17)

燃料管理オープンエア、比航空と提携(05/17)

ルノー、自動運転ミニバス開発へ(05/16)

ユーロ圏経済、0.8%拡大へ 地政学的リスクも景気回復(05/16)

PVセルのホロソリス、大型工場建設へ(05/16)

印ITタタ、パリにAI研究拠点を設置(05/16)

パリ、ごみ収集員がスト=市は即座に対応(05/16)

「チューズ・フランス」、過去最高額を誘致(05/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン