C・スイス、新部門にサウジ皇太子が出資か

スイスの金融大手クレディ・スイスが再編の一環として新たに設ける投資銀行部門に、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が出資の意欲を示しているもようだ。ほかにも米投資会社などが出資を検討しているという。関係者の話を元に、ウォールストリート・ジャーナルが…

関連国・地域: スイス米国中東
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

スイス社、ガス導管TAPの権益5%売却(01/30)

STマイクロ、第4四半期は66.4%増益(01/27)

海運マースク、スイスMSCと提携解消(01/27)

香料ジボダン、通期は4.2%増益(01/26)

スイス企業の女性幹部の割合、24%に拡大(01/26)

QIA、クレディ・スイスへの出資率上げ(01/25)

スイスの時計輸出、12月は5.8%拡大(01/25)

化学プロマン、工場建設へUAE社と協定(01/24)

ABB、電力変換部門を売却 台湾アクベルと5億ドルで合意(01/23)

WEF、インド南部に4次産業革命センター(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン