規制当局、政府のフランス電力買収案を承認

フランス金融市場庁(AMF)は22日、政府によるフランス電力(EDF)の買収提案を承認した。これによりEDFの完全国有化に向けて大きく前進した。ロイター通信が伝えた。 政府は7月に残り株16%と政府が保有していない転換社債60%を買い取るため、総額で97億ユーロを拠出…

関連国・地域: フランス米国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トタル、カザフ・タンガ油田の権益売却(12/05)

トタル、北海への投資縮小 英の超過利潤税で25%削減(12/05)

仏米首脳会談、露侵攻と米産業補助金に焦点(12/05)

ステランティス、仏5労組が賃上げ交渉(12/05)

仏製造業生産、10月は2%減少(12/05)

半導体STマイクロ、ソイテックと提携強化(12/02)

仏GDP、第3四半期は0.2%拡大=改定値(12/02)

仏新車登録台数、11月は9.8%増加(12/02)

アリアンスペース、衛星5基の打ち上げ受注(12/02)

フランスパン「バゲット」、無形文化遺産に(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン