自動車VW、労組と8.5%賃上げで合意

ドイツ最大の労働組合である金属産業労組IGメタルは、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の西部6工場と金融事業などの子会社で働く約12万5,000人について、計8.5%の賃上げで合意した。約11時間にわたる交渉の末に妥結に至った。同労組の発表を元に、ロイター通信が…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

独経済省、中国への貿易依存脱却を提案(12/05)

独、露産石油からの脱却でポーランドと協力(12/05)

ウニクレディト、伊社員に一時金=物価対策(12/05)

VW、北米初の電池工場はカナダが最有力(12/05)

機械受注高、10月は12%減少(12/05)

貿易収支、10月は黒字拡大(12/05)

独政府、ガーナの開発支援に8200万ユーロ(12/05)

独、移民規制の緩和で基本合意(12/02)

ボッシュの自動駐車ソフト、独で承認(12/02)

横浜ゴム、独で情報セキュリティー認証取得(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン