海運マースク、スペインでeメタノール生産

デンマークの海運大手APモラー・マースクとスペイン政府は3日、スペインでのグリーン燃料生産プロジェクトで合意したと発表した。マースクの船舶向けに年間最大200万トンのeメタノールを生産する方針。 同社は2040年までに全船舶をグリーン燃料に切り替え、炭素排出量を実質ゼ…

関連国・地域: EUスペインデンマーク
関連業種: 化学建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン新車登録、1月は51.4%増加(02/03)

スペイン失業者数、1月は7.1万人増加(02/03)

スペイン、最低賃金を1080ユーロに引き上げ(02/02)

配達アプリのグロボ、従業員250人レイオフ(02/01)

マドリードのEVオーナー、充電設備に不満(02/01)

スペインGDP、第4四半期は0.2%拡大(01/30)

スイス社、ガス導管TAPの権益5%売却(01/30)

シーメンスガメサ、2月に上場廃止(01/27)

カタルーニャ州で医師と教員が2日間スト(01/26)

セプサ、エナガスなどとグリーン水素で提携(01/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン