アブダビのエネ社、オランダ上流事業を売却

アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のアブダビ国営エネルギー会社(TAQA)は6日、オランダの石油・ガス上流事業を英国の投資会社ウォルドーフ・エナジーに売却することで合意したと発表した。取引額は明らかにしていない。取引は当局などからの承認を経て完了する見通…

関連国・地域: オランダ中東
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、ドイツ銀などに競争法違反で警告(12/08)

スキポール、窒素排出枠確保に向け牧場買収(12/07)

旭化成、オランダのサーキュライズに出資(12/07)

オランダ新車登録台数、11月は2.2%増加(12/06)

エールフランス、トタルから持続可能燃料(12/06)

オランダ社、世界初の量産ソーラーカー生産(12/05)

石油セプサ、グリーン水素に30億ユーロ投資(12/05)

オランダ、南西部ボルセラに原発建設へ(12/01)

独、送電テネット出資巡りオランダと協議(12/01)

ワンディアス、24年に北海ガス田で生産開始(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン