• 印刷する

家具メード・ドットコム、身売り協議を開始

家具のオンライン販売を手がける英国のメード・ドットコム(Made.com)は4日、身売りに向け複数の企業と協議を開始したと発表した。10月中旬に入札を実施する方針。

同社は、消費者の買い控えやサプライチェーン(調達・供給網)の混乱に伴うコスト上昇で業績が悪化したことを受け、9月下旬に人員削減を含む戦略的見直しに着手。借り入れによる資金調達や提携先からの投資に加え、身売りも視野に入れているとしていた。

メード・ドットコムは今回、単独で事業を継続するためには向こう1年半で4,500万~7,000万ポンドの資金が必要との見通しを示し、身売り先候補にもこれを伝えるとしている。

同社は昨年6月に新規株式公開(IPO)を実施し、ロンドン証券取引所(LSE)に上場。当時の時価総額は7億7,530万ポンドに上っていたが、ロイター通信によると現時点では約1,320万ポンドに低下している。


関連国・地域: 英国
関連業種: その他製造金融IT・通信小売り・卸売り雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

ロンドン証取、パリ追い抜く 再び欧州最大に=仏政局混乱受け(06/19)

英再生エネ会社、ルーマニアで大口融資獲得(06/19)

NATO基金、欧州の先端技術企業に初投資(06/19)

労働党の対EU貿易政策、効果は「最小限」(06/19)

ロンドンの労働生産性が低下=在宅勤務影響(06/19)

英の対イスラエル武器輸出許可額、95%減少(06/19)

英国の再生エネ輸出に影響 EU国境炭素税、利益5%減も(06/18)

製造業、EUとの貿易関係の再構築望む(06/18)

リフォームUK、総選挙公約発表=移民抑制(06/18)

資産管理サイドキック、850万ポンド調達(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン