イネオス、サウジに化学施設2カ所を新設へ

英国の石油化学大手イネオス(Ineos)は、サウジアラビアのジュバイル・ヤンブー王立委員会と、同国で化学施設2カ所の建設に70億リヤル(18億6,000万ドル)超を投資する契約を締結した。国営サウジ通信(SPA)が伝えた。 1カ所目の施設は、東部のジュバイル(Jubail)工業都…

関連国・地域: 英国中東
関連業種: 化学天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

英空港、年末に8日間スト 入国審査に混乱も=3千人参加(12/09)

英政府、30年ぶりに炭鉱開発計画を承認(12/09)

SSE、CCS火力発電所の開発許可を取得(12/09)

英チャールズ国王の50ペンス硬貨、流通開始(12/09)

EU当局、英国離脱後の金融監督機関を評価(12/09)

自動運転エインライト、5億ドル追加調達(12/08)

英、米がLNG輸出倍増へ エネルギー安保強化で新体制構築(12/08)

スナク首相、スト規制強化の新法案を約束(12/08)

英政府、陸上風力発電の規制緩和で意見公募(12/08)

ハリファックス住宅価格、11月は2.3%低下(12/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン