マツダ、露での生産終了へ=合弁先と協議

マツダがロシアでの現地生産の終了に向けて、合弁相手の自動車大手ソラーズ(Sollers)と協議を進めていることが分かった。同社はマツダとの合弁会社マツダソラーズマヌファクトゥリングルースの株式を取得する方向で交渉している。ソラーズの発表を元に、ロイター通信が26日伝えた…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ和平協議、スイスで開催=6月(04/12)

ブリヂストン元工場、年内に生産再開(04/12)

露・カザフの洪水、避難者11万人超に(04/12)

露政府、農業アグロテラ資産接収=大統領令(04/11)

露中外相、関係強化で合意=習主席とも会談(04/10)

北海沿岸6カ国、海底インフラ保護で合意(04/10)

ロシア外相が訪中=ウクライナ情勢など協議(04/09)

ザポロジエ原発にドローン攻撃(04/09)

EU、アルメニアに2.7億ユーロ支援(04/09)

ロシアとカザフで大規模な洪水=雪解け水(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン