米穀物ブンゲ、露の油糧種子加工事業を売却

米国の穀物商社大手ブンゲ(Bunge)は19日、ロシアの油糧種子加工事業を売却すると発表した。ロシア南西部ボロネジ(Voronezh)のヒマワリ加工工場などを手放す。 同社は今回、ロシア同業エクスオイル(Exoil)・グループの支配株主であるカレン・バネトシャン氏に売却することで…

関連国・地域: ロシア米国
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

トタル、露権益除外の戦略発表=LNG拡大(09/30)

露大統領、ウクライナ東南部編入条約調印へ(09/30)

ロシアの失業率、8月は3.8%で過去最低(09/30)

トルコ社、ロシア西部にボイラー工場建設(09/30)

アルロサ、ジンバブエでダイヤ鉱床発見(09/30)

欧州委、新対露制裁を提案 石油価格に上限=住民投票受け(09/30)

「ノルドストリーム2」で新たなガス漏れ(09/30)

親露派地域、露編入「9割賛成」=住民投票(09/29)

パイプライン損傷は「意図的」 EU、対抗措置も示唆(09/29)

露・ウクライナ経済、今年は縮小=EBRD(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン