ウクライナ穀物船保護で合意 露やトルコ、安全な航行を保証

ロシアとウクライナ、トルコ、国連は8日、黒海経由でウクライナ産穀物を輸送する船舶の保護手続きで合意した。船舶から10カイリの緩衝地帯を設ける方向で、これにより船舶や乗務員に対する攻撃や機雷の脅威がない安全な航行が保証されるとしている。合意文書を元に、ロイター通信…

関連国・地域: トルコロシアウクライナ中東
関連業種: 農林・水産運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

仏デカトロン、ウクライナ事業を再開(10/07)

ハンガリー、北東部の鉄道インフラ刷新へ(10/07)

ロシア、ウクライナ4州の併合手続き完了(10/06)

ギリシャとブルガリア結ぶガス導管が稼働(10/04)

露大統領、ウクライナ4州編入条約に調印(10/03)

露大統領、ウクライナ東南部編入条約調印へ(09/30)

親露派地域、露編入「9割賛成」=住民投票(09/29)

露・ウクライナ経済、今年は縮小=EBRD(09/29)

露、30日にウクライナ南東部の編入手続きか(09/27)

欧州政治共同体、初会合に英・トルコも招待(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン