ウクライナ、新たに穀物船3隻が出港

ウクライナ南部の2港から5日、ロシアとの合意に基づき黒海経由で輸出される穀物を積んだ貨物船3隻が新たに出港した。合意を仲介したトルコの国防省が発表した。 南部オデッサ港からは、トウモロコシ3万3,000トンを積んだパナマ籍の貨物船がアイルランドに向かった。また、近郊…

関連国・地域: トルコロシアウクライナ
関連業種: 食品・飲料農林・水産運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ギリシャとブルガリア結ぶガス導管が稼働(10/04)

露大統領、ウクライナ4州編入条約に調印(10/03)

露大統領、ウクライナ東南部編入条約調印へ(09/30)

親露派地域、露編入「9割賛成」=住民投票(09/29)

露・ウクライナ経済、今年は縮小=EBRD(09/29)

露、30日にウクライナ南東部の編入手続きか(09/27)

欧州政治共同体、初会合に英・トルコも招待(09/26)

プーチン大統領、部分的動員令に署名(09/22)

トラス氏、国連総会出席へ バイデン氏とも会談=初外遊(09/21)

ルーマニアなど3カ国、エネルギー協力強化(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン