エストニア首相、18日にも新内閣発足へ

エストニアのカラス首相が、再度の組閣に挑む。新たな連立政権の樹立を目指す同氏は、14日に内閣を総辞職。カリス大統領に改めて組閣を要請され、15日には臨時議会で再度の首相就任が承認された。 カラス首相は、自らが率いる中道右派・改革党と保守派の祖国党、中道左派・社会民…

関連国・地域: エストニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

エストニア、ロシアとの税関協力協定を解消(09/20)

ポーランドなど、露市民の入国制限が発効(09/20)

ポーランドとバルト3国、露市民の入国制限(09/13)

バルト3国、ロシア人の入国制限で合意(09/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン