モンテネグロ初の高速道路、第1区間が開通

モンテネグロで国内初の高速道路の第1区間が開通した。中国政府系の道路・鉄道建設大手、中国路橋工程(CRBC)が敷設を担当した。HINA通信などが伝えた。 総工費は10億ユーロ弱。首都ポドゴリツァと北部コラシン(Kolasin)を結ぶ約41.5キロメートルのルートで、29本の橋…

関連国・地域: モンテネグロ
関連業種: 建設・不動産運輸


その他記事

すべての文頭を開く

欧州政治共同体、初会合に英・トルコも招待(09/26)

ノバテク、モンテネグロとレバノン撤退へ(09/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン