DBシェンカー、スウェーデンの島で電動化

スウェーデン南部ゴットランド島の自治体は、国家目標より5年早い2040年までの化石燃料フリー実現に向け、大規模な投資を進める方針だ。協力企業となるドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下のトラック大手スカニア(スウェーデン)が明らかにした。 これに向け、ド…

関連国・地域: ドイツスウェーデン
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

スウェーデン、エネルギー高騰受け家計支援(08/18)

SAS、再建で米アポロから7億ドル確保(08/16)

スウェーデン、詐欺犯をトルコに引き渡しへ(08/15)

スウェーデン、欧州最大の電力純輸出国に(08/12)

イケア、露でのオンライン販売を15日で終了(08/11)

SAS、パイロット労組が新労働協約を支持(08/09)

イケア、店舗に1千基の充電設備を追加へ(08/08)

ボルボ、ACEA脱退後も協力継続に前向き(08/08)

ボルボ、大型電動車用バッテリー工場建設へ(08/04)

BYD、スウェーデンとドイツ市場に進出へ(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン