ロッテルダム港、豪産水素輸入を有力視

欧州でグリーン水素の輸入ハブを目指すオランダのロッテルダム港は、オーストラリアからの水素輸入を有力視している。同港は、クリーンで輸送可能な燃料としてグリーン水素を輸入・生産する欧州最大のプロジェクトを進めている。シドニー・モーニング・ヘラルドが伝えた。 同港の…

関連国・地域: オランダアジア
関連業種: 運輸天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

オランダのインフレ率、7月は10.3%に加速(08/05)

金融ING、第2四半期は19.3%減益(08/05)

特殊化学DSM、上半期は8%増益(08/04)

スキポール空港、利用者数制限を秋まで延長(08/03)

【欧州企業よもやま話】第362回:RAWアイデア 再生プラと3D印刷のエコなボート(08/03)

オランダのルッテ首相、在任期間記録を更新(08/03)

ビールのハイネケン、上半期は40.2%増益(08/02)

イスラエル実業家、スパー誘致に向け趣意書(07/27)

ロスネフチ、北極海の石油ターミナル着工(07/27)

アーチウェイ、シンガポールに拠点(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン