H&M、第2四半期は33%増益

スウェーデンのファストファッション大手ヘネス&マウリッツ(H&M)は、第2四半期(3~5月)の純利益が36億8,200万クローナ(3億5,900万ドル)となり、前年同期比33%増加したと発表した。新型コロナウイルスの規制緩和に伴い、実店舗に客足が戻ったことなどが貢献した。 …

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: 繊維マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

H&M、第3四半期は89%減益(09/30)

ボルボ・カー、車内置き去り防止装置を開発(09/30)

「ノルドストリーム2」で新たなガス漏れ(09/30)

サーブ、無反動砲をインドで生産へ(09/29)

パイプライン損傷は「意図的」 EU、対抗措置も示唆(09/29)

ノルドストリームでガス漏れ 復旧のめど立たず=原因不明(09/28)

ボルボ・カー、印で中古車事業を全国展開へ(09/27)

イケア、フィリピン首都圏に新店舗開設も(09/27)

SAS、スト告知遅延で証取が罰金(09/26)

スウェーデン新車登録台数、8月は4%増加(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン