オランダ、中国社排除に向け電力法改正へ

オランダ政府は、送電大手テネット(TenneT)の入札からリスクの高い企業を排除しやすくするよう、電力法を改正する方針だ。国内電力網の基幹部分に対する中国の関与を防ぐ狙いがある。イェッテン気候・エネルギー政策相が議会に宛てた書簡を元に、オランダの経済紙フィナンシエー…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

オランダGDP、第2四半期は2.6%拡大(08/18)

フィリップス、10月にCEO交代(08/17)

ハイネケン、マレーシアで設備投資を計画(08/17)

オランダで鳥インフル確認=2日連続(08/17)

スキポール空港、混雑で乗り遅れた客に補償(08/15)

保険エイゴン、第2四半期は赤字転落(08/12)

英、ガス不足なら輪番停電も 冬に4日間=「最悪のシナリオ」(08/11)

金融ABNアムロ、第2四半期は21%増益(08/11)

アホールド・デレーズ、11.7%増益(08/11)

デリバルー、上半期は赤字拡大(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン