CAF、UAEエティハド鉄道から車両受注

スペインの鉄道車両大手CAFは23日、アラブ首長国連邦(UAE)のエティハド鉄道から旅客向けのプッシュプル列車を受注したと発表した。契約額は2億5,000万ユーロ超。CAFはすでに、湾岸協力会議(GCC)加盟6カ国を結ぶGCC鉄道プロジェクトの複数案件に参画しており、…

関連国・地域: スペイン中東
関連業種: その他製造運輸


その他記事

すべての文頭を開く

スペインの電力使用、省エネ策で3.7%減(08/19)

イベリア航空、客室乗務員が10日間ストも(08/19)

スペインのインフレ率、過去38年で最高(08/15)

花王、スペイン工場で合成香料を増産(08/15)

S・パワー、英東部沖の風力発電所が着工(08/15)

スペイン・タルゴ、エジプトで寝台列車受注(08/12)

フェロビアル、ヒースローの保有株売却か(08/11)

スペイン鉱工業生産、6月は7%増加(08/08)

スペイン鉄道車両タルゴ、印バーラトと合弁(08/04)

スペイン政府、民間部門に省エネ義務付けへ(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン