スキポール空港、今夏の発着便数削減

アムステルダム・スキポール空港は16日、夏季に同空港の利用者数の上限を設けると発表した。同空港では警備員や荷物の取り扱いなどに従事する職員の不足で混乱が続いており、こうした措置を講じなければ繁忙期に空港の安全な運営が保障できなくなるため。NLタイムズによると、こ…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 運輸観光雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テネット、北海の送電線敷設に向け入札へ(06/27)

トランサビア、スキポール発着240便欠航へ(06/24)

グレンコア子会社、アフリカでの贈賄認める(06/23)

オランダ、石炭火力発電の稼働制限を撤廃(06/22)

ロッテルダムで気候変動デモ、1万人参加(06/21)

スキポール空港、今夏の発着便数削減(06/20)

エールフランス、25日にスト=影響は軽微(06/20)

オランダの温室効果ガス排出量、11%減少(06/20)

ハーグの国際刑事裁、露スパイが侵入試みる(06/20)

VW、ヨーロッパカーのTOB成功(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン