エジソン、アルジェリアガス田の権益売却

フランス電力(EDF)のイタリア子会社エジソンは5日、アルジェリアのサハラ砂漠にあるノース・レッガーヌ(Reggane)ガス田の権益11.25%を売却すると発表した。これにより、全ての探査・採掘事業からの撤退が完了する。 エジソンは、ドイツの化学大手BASFとロシアの投資…

関連国・地域: イタリアアフリカ
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

CNH、印で製品拡充=シェア倍増目指す(06/23)

イベコ、イタリアでバス生産を再開へ(06/22)

原子力企業ニュークレオ、3億ユーロ調達(06/22)

ティッセン、水素電解事業のIPO延期(06/22)

石油エニ、カタールLNG事業の権益取得(06/21)

伊エネルX、英アライバルと電気バスで提携(06/21)

ライアンエアー、欧州5カ国でスト計画(06/21)

ルーマニア高速道路、伊社などが建設受注(06/20)

電力エネル、ロシア子会社を売却へ(06/20)

ソニーCSL、ローマに研究拠点を開設(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン