セメントのホルシム、第1四半期は16%増益

セメントで世界最大手のホルシム(旧ラファージュホルシム、スイス)は22日、第1四半期(1~3月)のEBIT(利払い・税引き前利益)が6億1,400万スイスフラン(6億6,200万ドル)となり、前年同期比16.3%拡大したと発表した。全地域で売上高が拡大したほか、当期に買収を完…

関連国・地域: スイスロシア
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

印複合企業アダニ、ホルシムの印事業を取得(05/17)

スイス、露富裕層の凍結資産を一部解除(05/16)

ホルシム印事業、地場JSWが買収に名乗り(05/16)

ホルシム、建材イゾルベット買収で合意(05/13)

不動産EPIC、スイス上場を計画(05/10)

住友ファーマ、前立腺がん治療剤の承認獲得(05/04)

製薬フェリング、印に生産・R&D拠点開設(05/03)

露、欧州諸国のビザ要件緩和を停止(05/03)

ホルシムの印事業、地場社が買収で協議か(04/29)

クレディ・スイス、第1四半期は赤字拡大(04/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン