ギリシャ、最低賃金を713ユーロに増額

ギリシャ政府は、5月1日から税引き前の最低賃金を月額663ユーロから713ユーロに引き上げる方針を固めた。これにより、実質賃金は現在の569ユーロから613ユーロに増える。欧州連合(EU)政策専門サイトのユーラクティブが21日伝えた。 ミツォタキス首相はテレビ演説で、「対象…

関連国・地域: ギリシャ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ギリシャとエジプト、海底ケーブル接続へ(06/24)

ギリシャとブルガリア、水素網を接続へ(06/23)

ギリシャ、自動車燃料の購入補助を延長(06/22)

イタルガス、デジタル化などに大型投資(06/16)

ギリシャGDP、第1四半期は2.3%拡大(06/14)

ショルツ首相、西バルカン諸国など歴訪(06/14)

ギリシャとサウジ、光ファイバー敷設で合弁(06/02)

ギリシャ、トルコとの国境フェンスを延長(06/01)

イラン、ギリシャの石油タンカー2隻を拿捕(05/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン