独、スルプスカ共和国へのインフラ融資停止

ドイツ政府は、ボスニア・ヘルツェゴビナを構成するスルプスカ共和国でのインフラ事業への融資を停止した。同国の分離主義政治家らがボスニア・ヘルツェゴビナの中央当局の働きを妨害し、安定を脅かしているため。ドイツ外務省の発表を元に、欧州連合(EU)政策専門サイトのユー…

関連国・地域: ドイツボスニアヘルツェゴビナ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済政治


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン