スペインとモロッコ、関係改善で合意

スペインのサンチェス首相は7日、モロッコの首都ラバトで国王モハメド6世と会談し、2国間で新たな関係を構築していくことで合意した。同国の関係は過去1年間、モロッコと敵対関係にある「ポリサリオ戦線」の主導者をスペインが入国させたことで悪化していた。 共同声明による…

関連国・地域: スペインアフリカ
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テレフォニカ、出版プリサの株式7%売却(05/20)

航空IAG、ボーイング「737MAX」50機発注(05/20)

露外務省、仏・伊などの外交官を国外追放(05/20)

欧州で「サル痘」感染が発覚=各国が警戒(05/20)

スペイン、「生理休暇」法案を閣議決定(05/19)

シーメンス・エナジー、ガメサのTOB検討(05/19)

バルセロナ近郊で列車衝突、運転士が死亡(05/18)

韓国・日進、スペインに銅箔工場を建設へ(05/18)

タレス、欧州のサイバー防衛企業2社を買収(05/18)

スペイン鉱工業生産、3月は0.1%増加(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン