KKRのテレコムイタリア買収、交渉決裂も

通信大手テレコムイタリアが米国の投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)から受けた買収提案について、両社間の交渉が決裂する可能性が高まっているもようだ。財務情報の提供を巡り見解の相違があるため。関係者の話を元に、ロイター通信が5日伝えた。 KKRはテ…

関連国・地域: イタリア米国
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

保険ゼネラリ、第1四半期は9.3%減益(05/20)

エニ、アルジェリアでパイプライン敷設中止(05/20)

露外務省、仏・伊などの外交官を国外追放(05/20)

金融インテーザ、イスラエル新興企業に出資(05/18)

ユーロ圏経済、2.7%拡大へ ロシア侵攻影響で下方修正=欧州委(05/17)

伊社、ルーマニアで高速道路建設を追加受注(05/16)

欧州委、イタリアの観光支援策を承認(05/16)

伊政府、航空ITAを6月末までに売却へ(05/12)

イタリア鉱工業生産、3月は横ばい(05/11)

保険ゼネラリ、印合弁出資比率を74%に拡大(05/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン