米3M、ベルギー工場周辺の環境浄化に投資

米国のコングロマリット(複合企業)3Mは3月30日、ベルギー西部ズウェインドレヒト(Zwijndrecht)に保有する化学工場周辺の環境浄化に1億5,000万ユーロを投資すると発表した。同社はかつて、同工場で生産していた有害化学物質であるPFAS(パーフルオロアルキル化合物およ…

関連国・地域: オランダ米国
関連業種: 化学マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ヒア、米アマゾンと供給網改善で提携(05/16)

伊政府、航空ITAを6月末までに売却へ(05/12)

郵便ポストNL、労組と賃上げで合意(05/12)

航空KLM、顧客への返金不備で罰金(05/12)

オランダのインフレ率、4月は9.6%に減速(05/11)

郵便ポストNL、第1四半期は85%減益(05/10)

金融ING、第1四半期は57%減益(05/09)

オランダ警察組合、9.5%の賃上げで合意(05/09)

オランダのビール消費量、2019年水準に回復(05/09)

スキポール空港、労組が条件改善を要求(05/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン