オランダ政府、航空券税の引き上げを検討

オランダ政府は2023年から、航空券1枚当たりの課税を現行の8ユーロから24ユーロに引き上げる案を検討している。気候変動対策の一環として、温室効果ガスの排出量が少ない鉄道などの利用を促す狙い。政府が議会に提出した新型コロナウイルス危機からの脱却に向けた復興計画案を元…

関連国・地域: EUオランダ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

英シェル、ロッテルダムに水素プラント建設(07/07)

テネット、国内送電網に220億ユーロ投資(07/07)

KLM、グリーン広告巡り環境団体が提訴(07/07)

オランダ農家、政府の環境政策に抗議行動(07/06)

オランダ政府、水素輸送網に7.5億ユーロ(07/01)

オーステッドとトタル、風力発電に共同入札(07/01)

ハイネケン、台湾でビール工場取得へ(06/30)

ネステ、再生燃料増産でオランダ工場を拡張(06/29)

化学アクゾノーベル、次期CEOを指名(06/29)

オランダ南西部で竜巻、1人死亡(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン