ウクライナ大統領、次回交渉で中立化も視野

ウクライナのゼレンスキー大統領は27日、ロシアとの次回停戦交渉で、北大西洋条約機構(NATO)に加盟しない「中立化」などの条件を受け入れる用意があると明らかにした。次回交渉は早ければ29日にトルコのイスタンブールで行われる見通し。フィナンシャル・タイムズなどが伝え…

関連国・地域: トルコロシアウクライナ
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

英政府、露ノリリスクCEOらに制裁(07/01)

英、ウクライナ軍事支援に追加で10億ポンド(07/01)

バイカル、ドローン3機をウクライナに寄付(06/30)

欧州タイヤ大手2社、ロシアから撤退へ(06/30)

G7首脳会議、独で開幕 ウクライナ支援や食料危機協議へ(06/27)

ウクライナが加盟候補国に EU首脳会議で正式承認へ(06/24)

英、対露追加制裁を発表=禁輸項目を追加(06/24)

対露制裁と日本企業が取るべき対策 弊社ウェビナーで岩村弁護士が解説(06/24)

ウクライナ議会、輸入関税の再導入案を可決(06/22)

ウクライナ、親露派政党に活動停止命令(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン