仏アトス、ソフィアにセキュリティ対策拠点

フランスのIT(情報技術)コンサルティング大手アトスは22日、ブルガリアの首都ソフィアに世界16カ所目となる「セキュリティー・オペレーション・センター(SOC)」を開設すると発表した。サイバーセキュリティーを強化する取り組みの一環。 SOCでは、最新の人工知能(A…

関連国・地域: フランスブルガリア
関連業種: IT・通信雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリアとアルバニア、ガス導管接続へ(05/19)

ルーマニアとブルガリア、両国間の橋新設へ(05/03)

露、東欧2カ国にガス供給停止 ルーブル建て支払い拒否で(04/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン