台湾・TSMC、対露輸出を停止

電子ファウンドリー(半導体の受託製造)で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)がウクライナに侵攻したロシアへの経済制裁として同国への製品供給を停止したことを巡り、ロシアの先進武器製造などに影響が及ぶとの見方が出ている。中央通信社などが外電を引用して伝えた。 …

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: IT・通信政治


その他記事

すべての文頭を開く

コソボ、欧州評議会に加盟申請(05/16)

スイス、露富裕層の凍結資産を一部解除(05/16)

G7外相会合、ウクライナ危機や食料難協議(05/16)

ロシア、欧米のガス事業31社を制裁対象に(05/13)

英、北欧2カ国の有事に軍事支援=宣言署名(05/13)

石油シェル、露給油所網をルクオイルに売却(05/13)

ロシア新車販売、4月は78.5%減少(05/12)

ウクライナ、露から欧州へのガス導管を停止(05/12)

ボツワナ、露に替わる欧州への石炭供給国に(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン